プロテックスタッフより商品の情報や遊びネタ等をご紹介しています。


by protech-kk

<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

その男の名は?

スイスからミニベロを提供している”BRUNO"

青山店に少量在庫があります。

9月下旬入荷予定がちょっと遅れ気味、との情報が来たので有る分だけでも先にご紹介。
f0017092_12471153.jpg

         BRUNO  VENTURA20T    ¥98.700-

         Color:BLACK:WHITE:PINK

乗り味にも、各小径インプレッションでも高い評価で人気上昇中。

決して安くはありませんが、他社のコアな小径車よりはまだまだ手頃・・・

付いているパーツも値段の割りにシッカリしていますし、それなりの距離を乗りたい方などにはおススメです。

f0017092_1251325.jpg

         BRUNO  700C-B        ¥98.700-

         Color:GRAY

こちらはカタログやWEBにも載っていません。

限定40台で日本に入ってきた700C版のBRUNO。

小径メインのブランドなので基本ラインナップからは外れている様ですが意外と良いですよ。

VENTURAと同じ価格でパーツはより充実。クランクまでシマノ製を使っています。

これが乗って見ると気持ち良い、ゴリゴリのレーサー感は全く無い。

ノンビリ気持ち良く漕げる感覚がとっても良い!!

しかしさすが700C、勿論漕いだ分だけシッカリとした加速感も味わえます。

10月の入荷にはMINIVELO20”ROAD  ¥52.500-も入ってきます。

それはまたの機会にご紹介!!
[PR]
by protech-kk | 2007-09-29 13:03 | 折り畳み:小径車

TSUTAYA TOKYO ROPPONGI

本日より六本木ヒルズ、TSUTAYA TOKYOにて自転車フェスが始まります。

当店もロードバイクを展示し若干ながらご協力させてもらっています。
f0017092_2233869.jpg

近くまで来たら是非ご覧になって。。

自転車雑誌が平積みされて色々とチェックできますよ。

こんなチラシと共に、普段お目に掛かれない本国版CINELLIカタログを当店の分でFREEで配布しています。

f0017092_22372221.jpg


大した物では無いかも知れませんが、コレクションにチネリのカタログは持っていれば?

オシャレな小冊子で飾っていても良いかもよ??

10月16日までの開催です。
[PR]
by protech-kk | 2007-09-26 22:42 | イベント

ROAD-KILL BICYCLE RUN

こんなフライヤーもらいました。

初めてのイベントだけど、面白そうなので・・・

ママチャリからマウンテン、ピストも。。
f0017092_12411341.jpg

自転車持ってれば、どんな自転車でも有りなイベントらしいです。
[PR]
by protech-kk | 2007-09-25 12:44 | イベント

VIGORE New!

VIGOREのニュープロダクト

BASIC ROAD フレームの販売が開始です。
c0127818_20441410.jpg


BASIC ROAD フレームのみ(フォーク別売り)  ¥52.500-


c0127818_20452263.jpg







スタンダードカラー   Black & White


デカールカラー   6色より選択


参考価格
フレーム+カーボンフォーク
¥79,000
 (税込価格¥82,950)


c0127818_20484847.jpg



ビゴーレのクロモリフレームは、トラディッショナルな趣を持ちつつも、

ライディング重視のポジション構成をとるための自由設計を可能にし、

マテリアル組成を変化させず、軽量化を図れるTIG溶接を採用しました。

ベーシックであるが故に緻密さを追求したフレームは、ペダリングに差がでます。


只今、六本木店と青山店に展示フレーム入荷中。。

こんなシンプルチャリって最近ピストばかりだし、雰囲気活かしながらも機能的なこんな自転車はどう?
[PR]
by protech-kk | 2007-09-23 20:51 | RoadRacer

LOUIS GARNEAU 先行車

毎年恒例。 ルイガノ子供車も08先行モデルの発表です。

まだメーカーも正式発表前なので画像は外部持ち出し厳禁だったのですが・・・・

当店ブログでの用途のみの交渉で画像を早くもゲットです。

今回紹介する車種が全てでは在りません。ただし子供車でも小さいモデルはこれで全部になります。



年内入荷の予定はメーカーにてすでに予約完売です。

当店には今回ご紹介の物で、100台以上の入荷が在りますのでクリスマスまでは大丈夫でしょう。。

最初のご紹介は、乗り始めの早い子ならこのサイズから・・

                                     3輪車の次はここから練習!!
f0017092_13575899.jpg
f0017092_13592275.jpg


                                     LGS J12 ¥22.575- 全3色




                     さあ、次は一番人気の16インチの登場です。


f0017092_1413242.jpg

                                     LGS J16 ¥23.625- 全10色
f0017092_14135145.jpg



                     最後のご紹介は、小学校入学前位から乗れるかな??

                     身長120cm前後から大体乗れるサイズです。
f0017092_14422767.jpg

                                     LGS J20 ¥26.775- 全5色
f0017092_14431724.jpg





今月末には入荷の予定。

早速ご予約承っております。人気の色は足の速い商品ですのでご注意ください。

その他ギア付きの大きめ子供車は来月初旬より予約開始。納期もその頃にははっきりわかります。

今年もクリスマスに向けて子供車頑張っていきますよ!!
[PR]
by protech-kk | 2007-09-19 14:48 | 入荷情報
当店のコレクション??

ちょっと古い在庫をコレクションと言ってしまえばカッコは付くが・・・・

中目黒には秘〇館が多いらしい。。(大笑、解る人だけどうぞ)

パーツだけは最新の物で、お買い得な一台作って見ました。

f0017092_13194712.jpg







Time VX ELITE

フレームサイズ:C-T 530mm(C-C500mm、トップチューブ:520mm)

ステム長:100mm

ハンドル幅:C-C 400mm

シートポスト:ITM Millennium Caron

サドル:セライタリア・フライト GEL FLOW

フルコンポ:シマノ 105

ホイール:シマノR500

フレーム価格:291900円

完成車価格:298000円



この値付けの意味解ってもらえますか?

フレーム単体の値段にほんのちょこっと足したら105が付いて完成車に・・・・

真剣にがんばった値段です。

ヤフオクで中古探してもそれなりの値は付くだろうし。

でもこっちは、新車。しかもアフターケアもバッチリ!!(当たり前ですが)

こいつはお買い得!

1台目の本格ロードにも

2台目の足チャリとしても最高です!!

店頭在庫店舗 : 中目黒店
[PR]
by protech-kk | 2007-09-16 13:26 | RoadRacer
前回はロードバイク系が多かったので、アクセサリーやMTB系をチェック!!

f0017092_2338175.jpg









" KNOG " の新作グローブ。

革素材で指切り、指付き。

それにカラーも何色か・・

意外と各メーカー似たようなレザー物が流行りのようで

それぞれの良さが有りましたが、個人的にはKNOGがお気に入りです。

f0017092_2338496.jpg




f0017092_23391110.jpg


左は現行5LEDのBULLFROG&TOADの新パッケージ。

こちらは以前からの半透明以外にブラックがラインナップに。

1LED程では有りませんがこちらのタイプも色が選べるようになりました。

下は来年発売予定の新型ライト。

何かおとなしいデザインですが・・

後ろ向きに付けるREDLEDにはシートポストに付けた時でも角度が合うように

LEDを少し斜めに付けてあるそう。

これで真後ろに向けてしっかり光ります。1LEDだと確かにちょっと下向くもんね。。


f0017092_23393417.jpg


f0017092_23424865.jpg







メッセンジャーバックの各サイズ。

スタンダードなワンショルダータイプには全部で3種類のサイズが出来る様。




f0017092_2343723.jpg





右と下は一番小さいサイズ。

外グラフィックタイプです。

モデルによってグラフィックが中にあるタイプも。


f0017092_025625.jpg


f0017092_031630.jpg






これは変わってる。

パニアバック型、パニアで解るかな?

そう!自転車の後ろで左右両側に垂らしてるバックあるでしょ。

写真のバックの真ん中辺りにファスナーが有るの解りますか?

これを外すと大きく2つに分かれて自転車の左右につけます。

取り付けはキャリアが無くてもOK!フレームに小さいアダプター付けて(片側3箇所)

ワンタッチで脱着可能。キャリア無しで付けれるのが新しい。

さっきのファスナー閉じれば・・・・

今度は1つの大きいバックに。

この状態でベルトを脇のポケットから出すと?

何と、大きなリュックに変身。

自転車降りても持ち運びやすく、大型リュックとしても活躍します。

f0017092_012457.jpg





別売りアダプター。

さあ、何に使うのでしょう?

全てのバックの背中に当たらない所にアタッチメントが隠れてる。

こいつらをがっちりセット!

するとハンドルバックにもなってしまう。

シートポスト用なども作るかも?



f0017092_0122898.jpg









ドロップハンドルには小さいサイズしか合いませんでしたが

フラットなら大きいバックも干渉しないで付けれました。

このアイデアの豊富さは、さすがですね。


f0017092_031772.jpg




ここからは変り種マウンテン系。

コイツ、フレームの中に付いているのがバック。

この為にデザインされたフレームになってます。

この為だけに・・・・意味無い気もしますが頑張ったんでしょうね。

ユーロバイクアワードでシルバー賞を受賞してました。


f0017092_0335966.jpg






後付けスノーバイクキット。

後ろにキャタピラーとフロントにスキー板。

日本じゃ需要は無いだろうけど、面白い発想なのは認めます。

カナダの代理店のブースに有りました。

どんなマウンテンバイクでも付けれる設計、スノースクートでも無い新しい乗り物です。

向こうでは冬のシーズンでも自転車に乗りたいんでしょうね。。


f0017092_0385834.jpg
台湾のカーボンフレームメーカーに有ったサンプルMTB。

フルサスの様なデザインですがサスペンションは付いていません。

前も後ろもリジットです。

ちょっとこの形は自分的にはやられました。かっこ良くないですか?

詳しく話を聞いて見たら、他にもいろんな事が出来てしまうそう。

思っていたよりカーボンの製品って簡単に作れるの?

そう思ってしまうほどサラッと話されました。

実は有名完成車メーカーやイタリアロードバイクメーカーなどの生産も引き受けてるとか。

こういう展示会って面白いけど内情知っちゃうと夢が無くなります。

だって中国人や台湾人は、有名所の下請けだとすぐしゃべっちゃう。

イタリア製だと思っていたメーカーが中国製だなんて・・・・
[PR]
by protech-kk | 2007-09-07 00:40 | イベント
帰国後、留守中のメール整理も終わったし写真の整理も片が付いたので、ジャンルごとに再度ご紹介です。

お店で扱ってる物だけだと面白くないので取扱いの無い物から、手に入らない物まで何でも行っちゃいます。

f0017092_15432661.jpg


f0017092_15435741.jpg


f0017092_15441695.jpg


f0017092_15443396.jpg


f0017092_1544514.jpg


f0017092_15451431.jpg



これ全部同じメーカーで ”VIVA"というメーカーなのですが

全ての自転車がカスタムペイントのような変わった物ばかりです。

こんな完成車メーカー見たことありませんね、日本に入ったら面白かもしれませんが

サイズを見たら全部がデッカイ!!ロード系で56cm&59cmだって。。

誰が乗れるんだ??残念・・・・



f0017092_15453854.jpg


f0017092_15514714.jpg

これはSCOTTの08フラッグシップモデル。

もう既に軽量バイクメーカーの位置づけを済ましたSCOTTは年々軽くなってます。

でもこの値段・・・・約160万円。

日本での価格設定はいったい幾らに?恐ろしい・・・


f0017092_15535245.jpg


f0017092_1554731.jpg





これは、SCOTTのコンセプトバイク。

市販品よりさすがに軽いです。なんと3610g!

この椅子なんて考えられません。一体成型でポジションは換えられません。

でも軽ければいいんです、この場合は。。


f0017092_15562025.jpg


f0017092_15564061.jpg





これは先日載せた自転車ですが、今年一番の軽量バイクでした。

重さは有り得ない3.3kg。

これ買ったら一体幾ら請求されるのか?

ここまで来ると本当にどうでもいい気がしてきます。


f0017092_1612412.jpg





CINELLIブースに有った新型バイク。

カラーリングも新しく今までのチネリのイメージとはちょっと違います。

これはこれで上品な感じの雰囲気で可愛いです。

でも多分可愛くても内容見ると値段は可愛く無さそうです。


f0017092_1631018.jpg







こっちは、今年当店でも何台か販売致しましたピストバイク。

細部に変更はありませんでしたが、イタリアンフラッグカラーに若干の変更が。

個人的には07モデルが好きですが皆さんはどうですか?

見慣れれば僕もこっちが良いとか言うんでしょうね。


f0017092_165109.jpg


f0017092_1652653.jpg


f0017092_1654418.jpg


f0017092_166074.jpg



次のバイクは日本でも今年から販売されている ”FIXIE Inc"

全ては日本に来てませんが、是非全ラインナップ扱って欲しい。

そう思えるほど綺麗で上品なメーカーです。

シングルから普通のロード、シクロクロスまで。

かなり綺麗な仕上げで大人な自転車です。

これは本当にスーツでも似合いそうな自転車です。


f0017092_1691668.jpg


f0017092_1693452.jpg



ドイツのメーカー ” isaac "

何かで知っていて気になっていたメーカです。

この写真はラインナップの中でもインパクトの強い物ですが

実は他にも普通のデザインから、造形美の素晴らしい物まで一杯です。

ラグジュアリーバイク系で所有欲をしっかり満たしてくれそうな良いメーカーです。

何気に”日本とは取引しないの?”

そんな問いに”今@@@@と交渉中だよ。君も代理店になりたいかい?”

代理店にはなりませんが、取引の有る某マニアック問屋さんが扱ってくれそう。

ちょっと楽しみです。


f0017092_16135767.jpg


f0017092_16141666.jpg




ヨーロッパの完成車メーカー”CUBE"のブースに有ったコンセプト車です。

空飛びそうなデザインがかっこよかったです。

後ろ周りには見たことの無いシマノホイールが・・・

こんな一点物までシマノは対応するんだ。。

感心して見ましたがもしかしたらこのメーカーで改造したのかもしれません。

こんな自転車作るすごいメーカーが、日本では一切耳にしない!!

日本のマーケットに進出してないのが不思議な位です。


f0017092_16181623.jpg









サドルのブルックスのブース内にポールスミス氏本人の物と思われる自転車が・・

確かにカラーリングはポールスミスっぽい。。

ブレーキの付け方がおしゃれです。


f0017092_1619313.jpg






中にはこんな純白ブルックスが。

まだラインナップでは見たことありませんが、発売されるのかな?

別の完成車ブースに有りましたがこれは是非OEMだけなんてけちな事言わずに売って欲しいです。


f0017092_16211563.jpg








レトロな感じの自転車にこんなボトルケージ付いてます。

作れそうだけどうまくは行かないんだろうな?

なんか、こんなのだったら自分のチャリにも付けたいかも?




上手くまとまっちゃいませんが、写真だけでも楽しんでください。

また次回はMTB系などをまとめてみますね!!
[PR]
by protech-kk | 2007-09-05 16:29 | イベント
さあ、今日が最終日。

取り急ぎ、飛行機の時間までに紹介できるものは載せて置きましょう。。
f0017092_1804052.jpg




GTのレーシングBMX。

今の青山店に現行タイプがありますが、素材も変わりずいぶんと変わった気がします。

素材はフルカーボン。

どのメーカーもカーボンは当たり前になった感が強い今回のショーですが

これは他のメーカーと比べても新鮮さのあるモデルチェンジです。


f0017092_1834180.jpg



これは、結構今でも使用頻度の高いトムソンのブースで見ました。

こんなでかい塊から一工程ずつキチンと削ってるんですね。

ちょっとした出っ張りに見える部分の為に、かなりでかい素材から削るそう。

実際の商品より、削って捨てる部分のほうが多いそうです。

これだけ拘ってるから、もっと日本で売ってくれ!

かなり熱く語られました。


f0017092_1873027.jpg



今度は、いわずと知れた名車。

CANNONDALEのBADBOYです。

これは、どう言う位置づけのラインナップかまだ解りませんが

リジットレフティーが付いてます。

既存のモデルに新しい発想が加わり面白いラインナップが増えてます。

この辺はさすがキャノンデールって感じです。

特別新しい技術ではありませんが、かなり鮮度を保った自転車を作りますね。


f0017092_18114762.jpg

f0017092_18121343.jpg



ここは、イタリアGURUPPO社のブースです。

うちの店でも力を入れているBOOTLEGの新型が一杯!

見ていると社長のコロンボさんと再開!

”東京のBOOTLEGERが来たぞ!”

以前東京の展示会で話をしてから気にしてくれていて、話し掛けてくれました。

スタッフの皆さんを紹介してくれ楽しい時間を持てました。

コロンボさん、覚えてくれていてありがとう。。


f0017092_1816494.jpg


折りたたみ自転車も作れば、こっちもモデルチェンジです。

レーシングラッツにヘッドショック付き。

チネリブランドと差別化を更に図るためこっちはコンフォート色を強めたそうです。


f0017092_18175277.jpg

07新型だった、ネイキッドラッツも変更。

今度のモデルは内装変速です。

逆に今年お買い上げ頂いたお客様は相当貴重な外装タイプをかったことになります。

大事に乗り続けて下さいね。。

f0017092_1819514.jpg


この方、うちでも扱っている小径車”BRUNO”

ここのブルーノさん本人と新型ミキストタイプと一緒に記念撮影。

以前レーサーとして活躍した人も、体格には面影ありませんが

今度は楽しく町で乗ることをもっと浸透させようとここでも熱く話を聞きました。


f0017092_1822296.jpg


最後のブースは、オーストラリアのKNOGです。

新型グローブが発表されていて、結構おしゃれな商品がまた増えてます。

意外と海外ではこのレザーのグローブが流行らしくいろんなブースで見ましたが。

さすがKNOGです、一番目を引きました。

そして最終日の夜は?

お約束。。

f0017092_1824553.jpg


会場でのパーティーの後、KNOGの皆とお食事会。

左は以前東京で会えなかったヒューゴさん。

右のマイケルはちょっと前に会いましたが2人ともテンション高く新しい商品のアイデアを喋り捲ってました。

今後が楽しみな気になるブランドには間違いないです。

次は、帰国後また詳細をアップしますね。

急がないと空港へ遅れちゃう!!!
[PR]
by protech-kk | 2007-09-02 18:30 | イベント
昨日はホテルでネットが繋げられず何も出来なかったけど、今日はバッチリ繋がってます。

何か書きたいが、何から紹介していいかも解らない位、物がありすぎる!

日本で見たことのあるショーの軽く5倍以上のボリュームに既におなか一杯です。

取り敢えず、何でもいいから思いついた物を軽く行きましょうか?詳しくは帰ってから再度紹介するとして・・・・

まずはこれ!
f0017092_714115.jpg


CANNONDALEで見たのはこんなコンセプトバイク。

かなり完成度の高いもので市販もされるのか?

そんな印象を受けるくらい仕上げもレベル高いです。


f0017092_716626.jpg


見たことのある。そんな感じで見逃しましたが・・・・・

良く見たら?ライティ!!

さすが、コンセプトバイクです。

カーボンの必要は無いけど是非市販してもらいたい感じです。


f0017092_721173.jpg

これは何だか普通にぶら下がってますが、かなり終わってます・・。

なんと重さが。。。。

完成車で3.3kg・・・

これって、自転車として機能するんでしょうか?

ここまでやる開発陣には脱帽です。

このやる気が新しい商品にフィードバックされるんでしょうね。


f0017092_72514.jpg

こんなリアメカ付いてます。

もう何も言うことはありません・・・・・


同じブースにはこんなのも・・・
f0017092_7292429.jpg

この写真見て解る人だけ楽しんで下さい。もう僕はそれで十分です。


次のブースでは面白い完成車が。
f0017092_7365683.jpg


f0017092_7372818.jpg



かなり綺麗なペイント。

これも特別高級な訳ではないブランドですが、手の込んだことやってます。

探せばいろんなブランド有る物ですね?

どこか代理店さん、扱ってもらえないでしょうか?


f0017092_7392380.jpg

同じ所で、ハイドロフォーミングの竹フレームまで。

綺麗な塗装と、リアルな造形。

かなり本物っぽいです、面白いけど僕は欲しくありません。

中には、やり過ぎ感の強い物もありますがそれがまた、たまりません。


f0017092_7432984.jpg

今度は、来年モデルのDAHONから多分フラッグシップモデルになるであろうコイツ。

綺麗な色と、上品なバランスが目を引きます。

日本の値段はまだ解りませんが、これは欲しいと思える一台です。

重さも流石に相当なものです。多分軽く10kgは切ってるでしょうか?

本当は、まだまだ書きたいのですが・・・

2日間で写真が600枚ほどに。

整理が仕切れないので、今回の紹介はこんな所で勘弁して下さい。

続きはまた次回で・・・

最後にこんな広告可愛くありません?
f0017092_748162.jpg

会場内のマンホールの蓋が全部広告に。。

可愛く、そして全てがビジネスに・・さすがです。

それでは今日はおやすみなさい。
[PR]
by protech-kk | 2007-09-01 07:50 | イベント