プロテックスタッフより商品の情報や遊びネタ等をご紹介しています。


by protech-kk

旅行先でも自転車を。。

何やら、観光地で自転車の無料貸し出しが・・・

以下、参考記事より抜粋

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

サイクリング観光より便利に 乗り捨てOK 酒田
4月9日11時18分配信 河北新報


 全国に先駆けて、観光客に自転車を無料で貸し出してきた山形県酒田市は8日、借りた乗り場に戻すことにしていた従来のルールを見直し、どこの乗り場でも自転車を乗り捨て可能にする方針を決めた。阿部寿一市長は「酒田の観光にとって強力な武器である自転車をもっと気軽に利用してほしい」と話しており、今月中にも実施に踏み切る。

 無料貸し出しの自転車は、JR酒田駅や山居倉庫など9カ所に設けた乗り場に配置。借りた場所に戻すルールに対し、観光客から「いちいち戻るのは面倒」「移動の手段として、もっと有効に利用したい」などの声が寄せられていた。

 このため市は昨年夏、どこでも乗り捨て可能とする“実験”を1カ月間実施。その結果、「『自転車で回る市内観光が楽しかった』などと、利用客の評判がすこぶる良かった」(羽根田篤観光物産課長)という。
 乗り捨て場所が自由になると、自転車が酒田駅などに偏って集まるようになることも分かっている。市は対策として、市内の自転車販売業者に委託し、自転車を週に2回、配置し直すことにした。委託費用を含め事業費は約130万円。

 無料貸し出しは1982年、市内の商工関係者が市街地の活性化を図ろうと、市に自転車を寄付したのをきっかけに始まった。92年以降は、趣旨に賛同した菅原道敏・前社長時代から荘内ガスが毎年10―15台を市に寄贈。17年目となった今年も7日、同社から15台が贈られた。

 市内の乗り場には2007年度は計126台が配置され、延べ1万332人が利用(前年度比10%増)。1年間に1台当たり82人が利用した勘定になる。本年度は2台が廃棄されるため、今回の15台を合わせて計139台の自転車が貸し出される。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

パリなどでは都市部でも、こんな乗り捨てレンタサイクルがかなり利用されている。

東京もこんな乗り捨て可能な自転車使えたら、なんて便利なんだろう?

パリの企画を持ち出した市長は、この様な市民サービスと協力企業の利益も

しっかり考えかなりの経済効果と地球環境の負担減に貢献し次期大統領候補

にまで、なっているらしい。

早く日本も、自転車の乗り易い都市環境へと変わっていかないかな??
[PR]
by protech-kk | 2008-04-09 21:28 | 最近気になる・・